s*nymemo

自転車やカメラのレンズに関する何やかんやと日常の雑記からなるblog

撮影機材

岡山国際サーキット ミッドナイトエンデューロ2017 ~真夜中の動体撮影メモ

先月の話になりますが、深夜の耐久レースを観戦・撮影してきたので、メモがてら記録を残しておきます。

Adobe Creative Cloud フォトプラン (Lightroom+Photoshop)を少し安く買う方法

そろそろCCのライセンスが切れるなぁと思ってAmazonのページを開いたら、

■第40回龍野武者行列とスナップ用のレンズ選び

ご飯を食べに龍野に寄ったら、くしくも武者行列の日だった。

SONY ハイエンドEマウント機(フルサイズ高速連写機)の噂話に関する雑感

3層構造のDRAM一体型裏面照射型CMOSセンサー(最新型Exmor RS; Xperia XZ Premiumで採用) ソニーのハイエンドEマウント機は高速連写機と高画素機の2機種になる? - デジカメinfo SONYから、高速AF&高感度耐性 の高性能カメラ(ハイエンドEマウントカメラ)が登…

■娘の発表会、と発表会の撮影機材の話

娘の幼稚園の発表会だった。

α7シリーズで使えるオフストロボ;NISSIN製品まとめ (Air1, Air10s)

ニッシンデジタル Air1+Di700A キット ソニー用 【正規品】(NAS対応)出版社/メーカー: ニッシンジャパン株式会社メディア: Cameraこの商品を含むブログを見る α7シリーズで使えるオフストロボ(NISSIN製品)についてのメモ。

せっかくだから俺はこの、一番いいSDカードを頼むぜ;Lexar Professional 2000x UHS-II SDカードのプチレビュー

またしてもSDカードを家に忘れて出てきてしまったので、思い切ってYodobashiで一番速いSDカードを買った話。

デジカメに液晶保護シール・ガラスを貼っていなくて失敗した話

液晶保護シール・ガラスは結構大事かもしんないという話からの、『GRAMASの保護ガラスは最高か』という話。

ちょっと大阪港まで夜のライド

仕事の段取りが上手く行ったので、仕事終わりに自転車で海まで走ってみた。

■フライング謹賀新年 ~2016の振り返りと2017にやりたいこと~

新年明けましたらおめでとうございます。

Eマウントレンズ関連のニュース

わりと面白そうなニュースが溜まってきたので、メモ代わりに。内容は、Tokina FiRINの話とSONYの2017年新製品に関する予想。

Batisレンズファミリーが切り拓く "New Pro Era"(新たなプロの時代)

この記事はZEISSの公式blog lenspire.zeiss.com の抄訳になります。

ローディ向けのカメラは現時点でSONY RX100Vがベスト?

自転車で出かける際のお供にしているPENTAX Q、バッテリー交換時にタイムスタンプが初期化されるという現象が出ている*1ので、そろそろ買い替えを考えようかなぁと物色しているのだけど、 スペック的にSONYのRX100V(DSC-R100M5)がいいかなぁと思ったりしてい…

あえて言おう、31インチ4kモニタは産廃であると。

タイトルの半分は釣り要素でできています。申し訳ない。 目次

サードパティを含めたフルサイズ対応Eレンズのまとめサイトはじめました

ruby & nanocの練習を兼ねて作成。

FE70-200mmの超雑なインプレ

クリスマスツリーはじめました。

LightroomCCのHDRマージ&段階フィルタのブラシ(マスク)機能で、ハーフNDフィルタの効果を凌駕するッ!

まえがき HDR合成はLightroomCCが正義 HDRマージの効果 一枚撮り HDRマージ 細部比較 階調フィルタで部分マスクをかける あとがき まえがき 先日、pentax memoのakahige先生が那須岳の写真を多数公開されており、 マジ素敵ですわぁ。:゜☆ヽ(’∀’)/☆゜:。。 っ…

2度あることは3度ある;α7, Chrome Niko pack, Z-80Proの故障

先々週の台湾旅行から帰ってきたときに、 α7 → 一部パーツが壊れてることに気付く Chrome niko pack → 一部ほつれている/破けていることに気付く って感じで、2つともサポートと連絡とった上でサポートセンターに送ったという経緯があり、 ひとまずα7が修…

フルサイズEマウント(FEマウント)の望遠レンズを安く済ませるためのレンズ候補

フルサイズ Eマウント用の望遠レンズ フルサイズEマウント用の望遠レンズ(FEレンズ)としては、 70-200mm F4 70-300mm F4.5-5.6 70-200mm F2.8 と、妥協のないラインナップとなってきたのだけど、キッチリ現代的な性能なだけに(性能に妥協のない分)いかんせ…

Chrome niko packでバックパッカーな生活をするのに便利なアイテム

今週は安宿(ドミトリー)で1週間生活してたというだけなのだけど、

■サイクリング中に妙な生き物に出会った

ちょっとした峠を越えて、隣の市までサイクリング。

中華製AF対応レンズ Yongnuo YN50mmF1.8, YN35mmF2

Yongnuo製 Speedlight YN560 III Canon/Nikon/Pentax/Olympus対応 フラッシュ・ストロボ YN560 II後継モデル 高出力スピードライト出版社/メーカー: YONGNUOメディア: エレクトロニクスこの商品を含むブログ (2件) を見る Canonのクリップオンストロボのクロ…

今後発売される可能性のあるマニアックなSONY FEマウントレンズ

今後発売される可能性のある「純正以外」のFEマウントレンズまとめ。

SamyangのAF対応Eマウントレンズ 50mmF1.4 に関するレビュー

Good news: Samyang 50mm f/1.4 FE autofocus lens will cost less than $600! - sonyalpharumors sonyalpharumors Sony Alpha RumorsにSamyangから発売予定の50mmF1.4のβ版(プリプロダクション)に関するレビューが上げられています。

■PENTAX K-1の手ブレ補正は強力すぎた

悪い話じゃない。

α7シリーズで使えるクリップオンストロボまとめ

ソニー SONY フラッシュ HVL-F43M出版社/メーカー: ソニー発売日: 2013/07/05メディア: Cameraこの商品を含むブログを見る SONYのホットシューの規格がややこしくて、α7で使えるクリップオンストロボがよくわからなかったので調べてみた。

角形のフィルタセットを買って1ヶ月が過ぎた

こういうやつ買った。

実写性能が気になる弩級のレンズ構成 FE50mm F1.4 ZAもといZeiss Planarの話をしようか

ソニー、「Planar T* FE 50mm F1.4 ZA」を海外発表 - デジカメ Watch SONYが海外でフルサイズEマウント用の大口径標準レンズ FE50mmF1.4ZAを発表しました。 9群12枚のレンズ構成にPlanerの名が冠されていることを疑問に思われる方もいるようですが、

diagonal ニンジャ・ストラップは良い、かなぁ

目次 購入の経緯 公式の紹介動画 使い勝手 など 良かったところ いまいちなところ 総評 似たようなもの ELECOM デジタル一眼カメラ用高速伸縮ストラップ artisan&artist イージースライダー CustomSLR 伸縮エアーストラップ Appendix: CustomSLR C-LOOP

■PLフィルタの効果って

たまには何でもない青空の写真を載せたっていいじゃないか にんげんだもの

夏休みの工作:フラッシュベンダーもどきを作ってストロボの光を操ってみた

下記記事を参考に、夏休みの工作よろしくROUGEのFlash Bender(フラッシュベンダー)もどきを作ってみた。

ストレスフリーのお手軽スナップレンズ SONY SEL30M35

目次 前フリ SEL30M35について ■ デジカメinfoによるレビュー記事抄訳 おおよその評価の傾向 個人的雑感 さらに脱線する個人的雑感 ■ 個人レビュー記事 ■ 作例 さいごに

ASUS ZenFone Goのカメラで遊んでみた

先週買ったASUS ZenFone Goのカメラで遊んでみた。 巷では、カメラに関しては良くないと言われているのけれど実際のところはいかに。

■夜の大阪でPanasonic LX-2のレビュー

またもPanasonic LX-2 (2006年製のコンデジ)を引っ張りだしてみた。 先週、久しぶりに使ってみたところ、思いの外マトモな写りをしたので、『もしかして、今の自分の技量と現像技術とをもってすれば、全然使えるんじゃないの!?』と思えてしまったので、腕…

■PENTAX DA15mmF4 Limited での撮影写真振り返り

今までにPENTAX DA15mmF4 Limited で撮影した写真を振り返ってみた。 使用ボディは、PENTAX K-5, K-S1, K-S2。 ほとんどの写真はJPEGで撮影したまま。 春~夏

普段使い(タウンユース)を考えたカメラ用バックパック下調べ

CHROME NIKO PACK (容量23L)を買ってサイクリングで大量に機材を運べるようになって、それはそれで満足しているのだけど… デザインも可搬性も気に入っていて、撮影目的のサイクリング以外でも普段使い(タウンユースで利用)しているのだけど、さすがに普段…

デジタル一眼レフ機をUSBバッテリーで動かす方法

α7はUSBバッテリーで充電できるのがとても便利で気に入っている。

■FE55mmに関する雑感

これがZeissの技術力なのかッ!?とか言いたくなるくらい、ピント面でスパっと切れる。

Zeissカメラレンズの125年間とこれから

最初に この記事は、2015/3/21に公開されたZEISS公式blogの記事 125 Years of ZEISS Camera Lenses with the Future in Focus - LENSPIRE - The new ZEISS photography platformの抄訳です。 Carl Zeiss 単焦点レンズ Otus 1.4/55 ZF.2 フルサイズ対応 83055…

この望遠レンズ、只者じゃない FE 70-300mm f/4.5-5.6 G OSS

以前に調べた時点ではマウントアダプタを介してAマウントのレンズを使うのが無難かなぁという印象でしたが、 sonymemo.hateblo.jp FE50mmとともに新たに登場したFE70-300mmを、ソニーストアで使わせてもらったら超絶良かったので雑感を書いてみる。

液晶モニタのカラーマネージメント(キャリブレーション)についてのメモ

目次 前ふり 人力調整(キャリブレーション) モニタのキャリブレーションについて カラーキャリブレータについて 良さ気な製品 CMSについて もっと詳しく知りたい方向け参考情報 前ふり 引っ越しして1ヶ月、紆余曲折あり、ようやく自宅の書斎(PCの作業環境…

デジタル一眼で動画を撮る際に使う外部マイクについて(下調べ)

デジタル一眼で動画を撮ってみようかな、というムービー初心者(自分)のためのマイク選び。 カメラのアクセサリーシューにポン付けで使えるものをまとめてみた。なお、本格的にやる場合は、外部マイクで音だけ別取りが良いみたい。 お手軽にアクセサリーシ…

自転車乗りのための一眼レフ用カメラバッグ・ストラップ選び

自転車にのってポタリング・サイクリングする際に、『ちょっとでも多くのレンズを楽に持ち歩きたい!!』という酔狂な人のためのバッグ選び。いい感じのバッグを集めてみました。結局、自分はCHROME NIKO PACKを買った。 目次 包括的解説記事 忙しい人のため…

Sony FE50mmF1.8 (SEL50F18F) と FE55mmF1.8 (SEL55F18Z)に関する雑感

先日、海外で正式発表されたFE50mmF1.8の光学系に関する雑感をつらつらと。ついでに、基本スペック(焦点距離・F値)が似通っているFE55mmF1.8についても改めて調べてみた。 目次 ニュースソース 50mmF1.8 光学系 レンズ構成 作例 MTF曲線 雑感 55mmF1.8 光…

今買いの4K PCモニタはこれだッ!(3選)

backspace.fmで、大画面マニア&テクニカルライターの西川善司さんのオススメ4kモニタ紹介があったのでメモ。 backspace.fm

α7のレリーズボタンが変な位置にある謎が解けた

デジタル時代のフルサイズカメラをフルスクラッチで考えた結果なのかなぁと。SONY のα7開発秘話(下記サイト)を見て思った。『03 コンマ1ミリの攻防』を読むと特にそんな感がある。 SPIRIT OF α7

G-Masterレンズ3本にテレコン2本が正式発表

デジカメinfoにて、海外で「G-Master」シリーズの3本のFEレンズと、1.4倍・2倍のテレコンバーターが正式発表された旨が記事になっています。 digicame-info.com

FE28mmF2 SEL28F20はα7シリーズのキラーレンズじゃないか

デジカメWatchに、FE28mmF2のレビューが上がっています。 ワイドコンバータ SEL075UWC とフィッシュアイコンバーター SEL057FECとの組み合わせについてもレビューされています。 dc.watch.impress.co.jp 雑感 詳しいレビューは上記記事に譲るとして 気になる…

SONYの高速SDカードを買ってみたら、より高速なSDカードが必要と分かった

家電量販店で見たことないSDカードがあったので購入してみた。ついでに、手持ちのSDカードを全部ベンチマークにかけて比較してみました。

PENTAXフルサイズ機に向けてPCパーツを買い替え始めてみた

新しいグラフィックボード。とてもちっちゃい! PENTAX フルサイズ機を見据えて必要なPC性能について考察してみたところ、自分に必要なパーツがはっきりしたので、そのうちパーツを買い揃えようと思っていたのだけれど… blog.lovepenta.xyz