読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

s*nymemo

自転車やカメラのレンズに関する何やかんやと日常の雑記からなるblog

■PENTAX K-1 + DA18-55で耐え忍ぶ会

f:id:d_ymkw:20160627012956j:plain

PENTAX K-1 とDA18-55(描写性能が散々な評価の初期型)の組み合わせで遊んでみた。

DA18-55はAPS-C用のレンズだけど、以前調べた時にフルサイズでもf=28mmくらいから、なんだか使えるかも?って感じだった。実際、K-1と組み合わせて『f=28-55mmのレンズとして使えます』みたいな話を目にしたりするのだけれど、

ま、レンズとしてはf=28mmと35mmと50(55)mmの広角・準広角・標準と単焦点3本分のレンジをカバーするから使い途はないでもないと思うのだけど、

まったくもって人にススメられるものではないですし、お寿司。

なにはともあれ、低性能ぶりに耐え忍ぶのもまた一興かなぁとか。

f:id:d_ymkw:20160627013250j:plain

31mmくらいでも周辺減光は確認できる。

f:id:d_ymkw:20160627013311j:plain

同じ画角。ま、夜なら背景黒だし、些細な周辺減光は気にならないですね。

f:id:d_ymkw:20160627013402j:plain

意外にも、絞れば結構解像する。中心部は。ま、フルサイズ3600万画素ってAPS-C 1600万画素相当のドットピッチだしね。

f:id:d_ymkw:20160627013554j:plain

f=23mm。もちろん周辺減光があるけど、気になりようがない被写体を選んでみた。

f:id:d_ymkw:20160627013639j:plain

「ようこそ梅田ダンジョンへ」

ドラクエの階段っぽいと思うのですよ。

f:id:d_ymkw:20160627013755j:plain

「生きとし生けるものは みな 神の子。わが教会に どんな ご用かな?」

f:id:d_ymkw:20160627013817j:plain:h400

f:id:d_ymkw:20160627013830j:plain

f:id:d_ymkw:20160627013837j:plain

つかれた。

もう使わない。このレンズ。

(と定期的に持ちだしては、毎回同じこと言ってる気がする。)

使ったレンズ

使ったのはこれだけど、

PENTAX SMC DA 18-55mm F3.5-5.6 AL

PENTAX SMC DA 18-55mm F3.5-5.6 AL

仮に買うなら、描写性能が改善された&簡易防滴仕様の方をどうぞ。

そういえば、DA18-55mmWRをさらにDCモータにして、さらにコンパクト化したのが今はあるんだった…。

PENTAX 標準ズームレンズ HD PENTAX-DA18-50mm 4-5.6 DC WR RE 21357

PENTAX 標準ズームレンズ HD PENTAX-DA18-50mm 4-5.6 DC WR RE 21357

blog.lovepenta.xyz