s*nymemo

自転車やカメラのレンズに関する何やかんやと日常の雑記からなるblog

SamyangのAF対応Eマウントレンズ 50mmF1.4 に関するレビュー

f:id:d_ymkw:20160708194027p:plain

Sony Alpha RumorsにSamyangから発売予定の50mmF1.4のβ版(プリプロダクション)に関するレビューが上げられています。

Sigma ART 50mmF1.4とFE55mmF1.8, FE50mmF1.8との比較がされています。

簡易レビュー

  • 重さ 560g 
    • FE55mmの倍の重さ
    • Sigma ART 50mm (860g)より軽い
  • 最短撮影距離 45cm
    • 標準画角のレンズとして一般的な性能
  • 筐体の質感 極めて良好
    • アルミニウムボディで、FE55mmと似た感触
  • フォーカスリングはバイワイヤ
  • シャープネス
    • F1.4では驚くに値しない
    • F2から大きく改善
  • 色収差
    • F1.4からF2ではいくらかある
    • F2.8からはレビューアの目には見当たらなかった
  • AF速度は良い
    • FE55mmより遅いが、FE50mmより速い
    • シグマのmc-11と50mmとの組み合わせより高速で正確
  • ウォブリングは、純正より大きい
  • ノイズ音は大きくはないが、純正より気になる
  • 動画撮影時のAFはとても満足できたものではない
  • 価格は、確定していない。
    • 税込み600ドルほど高くはならないとの話
    • 400ドル以上との話
    • レビューアの予想は500ドル前後
  • 現在はβプロダクションなので、製品版は性能面で改善される可能性あり

雑感

価格・性能など全方位的に、FE50mmとFE55mmの中間といった雰囲気で、値段よりはチョットイイ感じでしょうか。

動画にはちょっと…、というところが人によっては致命的でしょう(もっとも、人によっては問題ない話でもあります)。

レンズ性能を見た感じでは、F1.4開放は言うまでもなくF1.8でも使い途は限定的といったところ感じ。

価格はUS600ドル未満とのことで、日本で販売されるとなると、6~7万円でしょうか。

何かと残念な感のあるFE50mmよりは良さげですが、価格がやや中途半端というか、安くレンズが欲しければFE50mmで十分ですし、変にケチってこのレンズを買うくらいなら、あと数万円足してFE55mmを買うほうが良いのではという気もします。FE55mmは価格以上に良い性能なので、コストパフォーマンスでいうとFE55mm一択ではないでしょうか。

Samyang 50mmF1.4、純正にない隙間を縫った、絶妙な立ち位置のレンズですね。

比較対象のレンズ

SIGMA 単焦点標準レンズ Art 50mm F1.4 DG HSM キヤノン用 フルサイズ対応 311544

SIGMA 単焦点標準レンズ Art 50mm F1.4 DG HSM キヤノン用 フルサイズ対応 311544