読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

s*nymemo

自転車やカメラのレンズに関する何やかんやと日常の雑記からなるblog

1~2万円で自分好みのイヤホンを探してる

ガジェット

f:id:d_ymkw:20160808093800j:plain

うだるような暑さにfu$kin。今年の夏、暑過ぎなんじゃないの。

backspace.fmのD-side 第11回で、FitEarを制作されている須山歯研の代表 須山氏が、『とにかく今はいいイヤホンは巷にあふれているので、店頭に行って自分に合うイヤホンを探してみてください』といった旨の発言をされていたので、ふと良い音のイヤホンが欲しくなり、最近、yodobashi梅田でいろいろイヤホンを視聴してみてる。

下調べと視聴を繰り返しているのだけど、どの製品も個性が有り、なかなか、コレ!といった製品を絞り込めずにいる現状。

とりあえず印象に残ってるイヤホンについての感想をダラダラと書いてみる。

目次

最初に

  • ふだん聞く音楽のジャンル
    • クラシック
    • ロック
  • 視聴曲
    • piano guysの1st Album "The Piano Guys"
    • ピアノとチェロのコンビが奏でるポップミュージック~クラシック曲
    • The Piano Guys

      The Piano Guys

    • スマホにイヤホン直刺しで聴き比べ
  • 選定基準
    • ピアノ、チェロ、バイオリンの音が綺麗に聴こえること
    • なお、低音は量・質ともに求めていない

1~2万円のイヤホン現段階での感想

どちらかと言えば高音寄り(高音の聴かせ方が良い感じ)

audio-technica : ATH-E40

ふと、視聴してみたら、他と違って、明瞭にボーカルが頭の中央位置で聞こえて感動した。

audio-technica オーディオテクニカ ダイナミック型インナーイヤーヘッドホン ATH-E40

audio-technica オーディオテクニカ ダイナミック型インナーイヤーヘッドホン ATH-E40

別の日に、クラシック曲を聞き直してみたら、そこまでの感動はなかった。女性ボーカルとの相性が特別いいイヤホンなのかもしれない。

あと、巷の評判通り、装着しづらく、装着具合によって音の印象が大きく変わる。なんてピーキーなんだ。

audio-technica : ATH-IM01

ATH-E40よりもクリアな印象。

低音が薄いというのか、E40より音が細い印象。

audio-technica IM Series カナル型モニターイヤホン シングル・バランスド・アーマチュア型 ATH-IM01

audio-technica IM Series カナル型モニターイヤホン シングル・バランスド・アーマチュア型 ATH-IM01

final audio design : HeavenII

バランスド・アーマチュア(BA)型らしい中高域がクリアな音質。

E-40に比べて、音が硬いというのか、高音(ピアノ音)がやや耳に刺さる感じ。

final audio design Heaven II バランスドアーマチュア型イヤホン(ブルーグレイ) FI-HE2BBG

final audio design Heaven II バランスドアーマチュア型イヤホン(ブルーグレイ) FI-HE2BBG

ONKYO : E700M

割りと良かった。気がする。

ピアノの音は綺麗に聴こえた。

ただ、特別イイと感じることもなかった。

ゼンハイザー : MOMENTUM In-Ear i

割りと良かった。気がする。

ピアノの音は綺麗に聴こえた。

E700Mと似てたようなチョット違ったような。印象が残ってない。

Etymotic Research : hf5

高い解像度。ただし、高音が刺さる。

【国内正規品】 Etymotic Research  インイヤーイヤホン HF5-BLACK

【国内正規品】 Etymotic Research インイヤーイヤホン HF5-BLACK

ZERO AUDIO CARBO DOPPIO ZH-BX700-CD

全方位的に、特に可もなく不可もなく。

適度な解像度。

高音はきれいだが、わずかにぼやっとした印象を受けた。

ZERO AUDIO  インナーイヤーステレオヘッドホン カルボ ドッピオ ZH-BX700-CD

ZERO AUDIO インナーイヤーステレオヘッドホン カルボ ドッピオ ZH-BX700-CD

茶楽音人 : Donguri-楽(RAKU)

piano guysに関して言えば、ピアノの音が変だった(変なリバーブがかかった感じというか)。また、高音がキンキンする。

解像度が高いのは間違いないけど、音のバランスが崩れてる(意図的に変えられている)印象を受けた。

piano guysとの相性が悪いように思う。

茶楽音人(さらうんど) カナル型イヤホン Donguri - 楽(RAKU) 江戸紫

茶楽音人(さらうんど) カナル型イヤホン Donguri - 楽(RAKU) 江戸紫

どちらかと言えば低音寄り(低音の聴かせ方が良い感じ)

SHURE : SE215

可もなく不可もなく。低音が好きな人は好きな音かもしれないと思った。

ダイナミック型だなぁ、という感じ。

AKG : N20

こういう表現がいいのかわからないけれど、重厚感のある音の聴かせ方をするイヤホン。

低音にかぎらず、音がしっかり聞こえる。

ただ、やや重い(聞き疲れする)か。

【国内正規品】AKG N20 カナル型イヤホン ブラック  N20BLK

【国内正規品】AKG N20 カナル型イヤホン ブラック N20BLK

よくわからない

SONY : h.ear in MDR-EX750

ないわー。

SONY h.ear in カナル型イヤホン ハイレゾ音源対応 MDR-EX750

SONY h.ear in カナル型イヤホン ハイレゾ音源対応 MDR-EX750

JVC : HA-FX750

ハウジングが木であるからか、独特の音の響きがあった。

ピアノの音がぼわついて聴こえたのでアウト。

piano guysとの相性が悪いように思う。

JVC HA-FX750 WOODシリーズ カナル型イヤホン ハイレゾ音源対応 ブラック

JVC HA-FX750 WOODシリーズ カナル型イヤホン ハイレゾ音源対応 ブラック

価格範囲外(参考までに聴いてみた)

audio-technica : ATH-IM50

モニター用イヤホンシリーズ(ATH-IM**)の最も廉価な機種。

約¥5000円という値段からすると、良い音がする。説明しがたいのだけど、なぜだか、ぱっと聞いた時に良い印象を受ける。

が、まぁでもやっぱり、ダイナミック型だよね。という感じの音。1万円前後のイヤホンに比べれば、解像度はあまり高くない印象。値段相応という感じがしないでもない。

なぜかコンプライのイヤーピースが付いてくる。お得感はハンパない。

ゼンハイザー : IE80

広い空間で音が鳴り響く感じ。

力強く、伸びやか、解像度も高い。低音がボワッとしない(しっかり締まってる)。

素晴らしい。

【国内正規品】ゼンハイザー カナル型イヤホン IE80

【国内正規品】ゼンハイザー カナル型イヤホン IE80

これから聴きたいやつメモ

  • NuForce HEM2 BLU (\28,000)
  • SONY MDR-EX800ST (\20,000)
  • Klipsch X10 (\18,000)
  • RHA MA750 (\15,000)
  • Auglamour Auglamour R8 (\5,000)