s*nymemo

自転車やカメラのレンズに関する何やかんやと日常の雑記からなるblog

スマホでバシバシ入力するためのキーボード選び

f:id:d_ymkw:20160808094615j:plain

いつかのトウモロコシ。

アウトラインプロセッサのWorkflowlyがメモを取る&整理するのに超絶便利すぎて、ヤバイしぬ。みたいなテンションの高まりを受けて、スマホでもバシバシ文字入力したい、ていうか、WorkflowlyのAndroidアプリ、スマホ上でアウトラインの組み替え操作がしにくいしづら過ぎる、キーボードがほしいッ。

ッて感じになったので、携帯性の良さそうなキーボードを調べてみた。

モバイルキーボード

『電車の中で座った時に使えるようなもの』を条件として探してみた。

Microsoft Universal Mobile Keyboard

  • 軽量・薄型・自立スタンド付きBluetoothキーボード。
  • タブレットにも対応
  • カバーを開くだけで電源ON
  • Windows デバイス、iOS, Android,デバイス、各1台。合計3台までペアリング可能
  • フル充電で約6か月使用可能
  • Bluetooth接続
  • 軽め(365g)

ELECOM TK-FBP067BK

  • Bluetoothキーボード
  • タブレットに対応
  • タブレットを置くだけで電源ON
  • WindowsとAndroidのみ対応
  • 電池寿命 約6ヶ月(単3 x1)
  • 適度な重量(440g)

logicool K480

  • Bluetoothキーボード
  • タブレットに対応
  • Windows, Mac, Chrome OS, iOS, Androidに対応
  • 電池寿命 最大2年(単4 x2)
  • 重量がある(815g)

battop SZ-ZP038-WH/BK

akiba-pc.watch.impress.co.jp

雑感

Microsoftのものがよさ気な感じ。