読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

s*nymemo

自転車やカメラのレンズに関する何やかんやと日常の雑記からなるblog

田舎の空気が好きって話と芝生の生育の話

f:id:d_ymkw:20160916215456j:plain

軽く自転車で家のまわりを走ってみたら、路上にコスモスが咲いているのを見つけた。

他所様のblogを見てどうもコスモスの時期になったらしいとは知っていたのだけど、ふだんビルに囲まれて生活していると気づかなかった。

時間を置いて田舎に戻ると、景色が綺麗だったり、空気が良かったり、緑が多かったりで新鮮に感じる。

刈る刈るモアで、芝生の上を走り回るのも楽しい。

芝生の目土

それはそうと、家を出る前に、庭の芝生が枯れてしまっていたところに、目土をしていたのだけど、その部分にいい感じに芝生が伸びてきていて嬉しかった。

庭の芝生、最初はえらい手間がかかるものを作ってしまった感があったのだけど、手をかければかけた分だけ育ってくれるので最近ちょっと好きになってる。

芝生、最初はめんどくさいことをしてしまったなという気持ちだったのだけど、好きになれたのは、↓の本に

超手抜きの芝生管理法

超手抜きの芝生管理法

肥料やらなんやら難しいことはいいから、とにかく水やりと芝刈りをマメにしろ。あとは余力でやれ。

みたいな趣旨のことが書かれていて、

実際水やりと芝刈りをやってるだけで、グンと見違えるようになったのが大きい。

肥料とか正直、商品も、必要となる条件も色々ありすぎてわけわからんのですよ。でも、この本のおかげで少し勘所がつかめた気がする。