読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

s*nymemo

自転車やカメラのレンズに関する何やかんやと日常の雑記からなるblog

■携帯用自転車空気入れ(携帯用ポンプ)

f:id:d_ymkw:20160927213432j:plain:h500

携帯用ポンプ

しばらく使うこともなく室内においていた折りたたみ自転車の空気が減っていたので、空気入れを物色。

せっかくなので、英式(普通のチャリ、折りたたみ自転車)、仏式(ロードレーサ)の両方に使える携帯可能な空気入れを買ってみた。

店頭で色々見てみたけど、値段もピンきりよくわからなかったので、下記記事でべた褒めされているパナレーサーのミニフロアポンプ(品番:BFP-AMAS1)を買ってみた。

irodoriworld.com

良かったところ

早速使ってみて、上記記事にもあるように

  • ホースでバルブと接合
    • バルブに無理な力がかからない、楽な体勢で入れられる
  • ピストンを上下に動かして空気を入れる方式
    • 体重をかけて空気を入れることができる
  • フットステップがある
    • ポンプの位置を安定して作業ができる

の3点は良かった。

流石に『フロアポンプ並に入れやすい』とまではいかないものの、かなり近い感覚で空気が入れられた。

さらに、

  • 安い
    • ¥1,500程度
  • メンテナンス性に優れる
    • らしい

と文句のつけようがない感じ。

パナレーサー 空気入れ ミニフロアポンプ  米式/英式/仏式バルブ対応 [フットステップ装備]  BFP-AMAS1

パナレーサー 空気入れ ミニフロアポンプ 米式/英式/仏式バルブ対応 [フットステップ装備] BFP-AMAS1

Amazonでも携帯用ポンプで売上1位と、悪くないっぽい。

気になるところ

  • 200gと携帯ポンプとしては軽くも小さくもない
    • ロードレーサ向けの軽いものだと100gほど
  • 空気圧は700kPaまで
    • 通常十分では有るものの、もう少し高圧にしたい場合は無理。
  • ゲージがない
    • なくても致命的ではないものの…
  • フレームに直接アタッチできるタイプに比べ見た目がいまいち
    • 実用性に問題はないのでどうでもいいっちゃどうでもいいけど
    • 店頭で見比べてて、高いものと比べると質感の差はあった

LOUIS GARNEAU(ルイガノ) ZACOO MINI LGS GOLD PP-LG-005

LOUIS GARNEAU(ルイガノ) ZACOO MINI LGS GOLD PP-LG-005

まぁ、値段を考えるとパナレーサー一択なのだけど、

ロードレーサで走り込みたい場合には、軽量化+αを考えて、もうちょっと良いのを買うってのも選択肢に上がるんじゃないかなぁと。*1

雑談

f:id:d_ymkw:20160927203240j:plain:h300

携帯用空気入れを求めて、大阪市内の自転車屋を回っていたらカビゴンを捕まえた。*2

ちょっとうれしい。

*1:いや、ロードレーサ持ってないので、実際のところはわからんのだけど。

*2:だがしかし、ものすごく弱い