読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

s*nymemo

自転車やカメラのレンズに関する何やかんやと日常の雑記からなるblog

■初めてのナイトライド

f:id:d_ymkw:20161014233530j:plain

SEL1635Zって逆光に強いって目にしてたのだけど、逆光耐性だけについて言えば、PENTAXのレンズ(smcコーティングやHDコーティング)の方が一枚以上、上手な気がする。

自転車のリアライト

仕事帰り、シルベストサイクルの梅田店に立ち寄ったら、ブラックバーンのMARS CLICKってリアライトを発見して、購入。

Blackburn(ブラックバーン) MARS CLICK マーズクリック 3BB-MRS-CLK

Blackburn(ブラックバーン) MARS CLICK マーズクリック 3BB-MRS-CLK

ブラックバーンッ!って名前が良いなぁと。

あと、見た目がなんかすごく気に入った。ちっさくてカクカクした感じがすごく好み。

光らせると結構明るい。

ナイトライド

1週間も終わり、久々に家(田舎)に帰ったら、連絡ミスで晩御飯がなかったので、自転車に乗りたかったこともあり

ラーメンを食べにナイトライド。

f:id:d_ymkw:20161015002620j:plain

希望軒って、替え飯ができるのを忘れてて、うっかり半チャーハンを頼んでしまった。無念。

家から希望軒まで片道10kmほどだった。

ラーメン食べるために10km走る必要があるってどーよって感じもするのだけど、ほぼ平地だったので体が温まって来た頃に目的地に到着、って感じでちょっと距離的には物足りなかった。

ナイトライドのためのフロントライト(前照灯)

電池が切れかけてるのか理由はさておき、最初から自転車についてたフロントライトが暗くて危なっかしかったので、早速強力な前照灯 VOLT400を発注した。

色々調べた感じ、明るさだけなら他メーカの製品もアリっぽいのだけど、CAT EYE製品なら耐久性(耐衝撃性や耐候性)が十分考慮されているので間違いない、って感じだったので、ひねくれた性格の自分にしては珍しく王道のメーカを。

で、CAT EYE製品としては半分の光量のVOLT200でも自分の普段の使用には十分な気もしたのだけど、VOLT400なら『外灯のない真っ暗なナイトライドでも不足はない』って評価を目にしたので、まぁ大は小を兼ねるだよね、的な感じで選択。重量もそう変わらないし。

話は変わって、

Stravaの区間エクスプローラ見てると、地元の区間でタイムがさっぱり(ビリから数えたほうが速い!)というのは、ロードバイクじゃなくてクロスバイクに乗ってるから、って言い訳くらいはできるのだけど、とはいえ自分のプライド的に許せぬ感がフツフツと湧いてきた(謎)ので、秘密兵器(ってほどでもないけど)を発注した。効果あるといいなぁ。