s*nymemo

自転車やカメラのレンズに関する何やかんやと日常の雑記からなるblog

R・J CAFE @天満,大阪

f:id:d_ymkw:20161202215632j:plain

前回訪れたときは定休日だったので、モーニングでリベンジを果たした。

f:id:d_ymkw:20161202220019j:plain

モーニングと食べれるエスプレッソとを組み合わせられるか聞いてみたところ、ダメとのことだったので、カフェモカのセットにしてみた。

カフェモカは、コーヒーは鳴りを潜め、甘めの仕上がり。コーヒーというよりかは、優しい雰囲気のドリンクという感じ。フォームミルクがふわっふわで、美味しかった。コーヒーでぴしっと目を覚ましたい、という場合にはちょっと違うかな、という感じだけど、朝の時間をゆったりくつろいで過ごすには良い感じ。

f:id:d_ymkw:20161202220046j:plain

店のロゴの焼印が入った木製のプレートで出てきた。

サラダにかかっていたドレッシングが美味で、つい買って帰りたくなったのだけど、尋ねてみたら自家製とのこと。柑橘系の何かが入っていたのだけど、何だったのだろう。

モーニングのセットのクオリティに感動し、

この店の珈琲を味わわねば!!

という気持ちになったので、2杯目にRJCafeのオリジナルブレンドを。

f:id:d_ymkw:20161202221202j:plain

ここでちょっと感動したのだけど、淹れ方をペーパードリップとフレンチプレスとから選択できた。って書いておいてなんなのだけど、『フレンチプレス』って聞いたことなかったので聞いてみたら

  • ペーパードリップだと、雑味が取り除かれすっきりした味わいに
  • フレンチプレスだと、豆の本来の味がしっかり出る、のだけど僅かに滓が混じる

とのことで。

この店のオリジナルブレンドの味について尋ねたら、酸味は弱めとのことだったので、(酸味はほどほどまでなら好みの範疇の自分としては)豆本来の味が味わえるフレンチプレスで。

しっかりした味わいがありながらも、めっちゃ飲みやすい珈琲だった。実にレベルが高い。自分の中で『初めての豆を飲むときは、半分ストレートで、残り半分はミルクを混ぜて飲む』というルールがあるのだけど、そんなことも忘れて全部ストレートで飲んでしまった。

店の調度品も良い感じで、ソファは『これ一体いくらなんだ…』とちょっと考えてしまったくらい。めっちゃ座り心地良かった。

全体的に心斎橋のMONDIAL KAFFEE 328が近い感じかなぁ。

食べれるエスプレッソの記事で知ったので、オシャレ系のゆるいカフェかなぁと勝手な偏見を持っていたのだけど、珈琲を始め、フード、店の雰囲気まで隅々までコダワリが感じられて、個人的にはかなり好きな感じだった。というわけで、また行こう。

余談

天才ハッカーのやねうらおさんがGoogleのクチコミを書いてて、そんなにいい店なのか!?と思って入ったのだけど、本当に良い店だった。