s*nymemo

自転車やカメラのレンズに関する何やかんやと日常の雑記からなるblog

ローディ向けのカメラは現時点でSONY RX100Vがベスト?

f:id:d_ymkw:20161203230910j:plain

自転車で出かける際のお供にしているPENTAX Q、バッテリー交換時にタイムスタンプが初期化されるという現象が出ている*1ので、そろそろ買い替えを考えようかなぁと物色しているのだけど、

スペック的にSONYのRX100V(DSC-R100M5)がいいかなぁと思ったりしている。

という話を、blogに書くように唆されたのでツラツラと書いてみる。

話としては、ロードバイクに乗る者として、『なんかちょうどいいカメラないかなぁ』みたいな視点でのカメラ選び(というか迷い)。

第1候補: RX100V

最近発売されたSONYのハイエンドなコンデジ RX100 V。写真・動画の両面で、現時点で考えうる最新技術が余すことなく詰め込まれていると言って良いのではというスペックになっている。

  • 写真性能
    • 24mmF1.8 - 70mmF2.8と必要十分なレンズ
    • 5軸手ブレ補正
    • ほぼハーフマクロでの撮影可能
    • 動体追従が可能なほど高速・高精度なAF
    • 24fpsの高速連写性能&十分なバッファ 連続撮影150枚
    • NDフィルター内蔵
  • 超高性能 センサ&電子シャッター
    • 1/32000秒まで可能
    • ローリング歪みが抑えられている
    • サイレント撮影可能
    • 高速な電荷読み出しにより実現した 1ShotでのHDR撮影*2
  • 動画性能
    • 動画撮影時にAF可能
    • 4K動画 (4K動画からの切り出しも可能)
    • 動画撮影中の写真撮影も可能
    • ハイスピードスローモーション動画が可能
  • その他の機能面
    • 収納式ファインダー
    • チルト式液晶
    • USB給電可能
    • Wi-Fi
    • PlayMemories Camera Apps対応(アプリによる機能追加可能)
    • 画像処理プロセッサx2 による高速処理性能

中でも、位相差AF搭載によるAF性能の向上も良いのだけど*3、それ以上にRX100Vで搭載されたセンサ&電子シャッター技術が、今までとは一線を画しているというか、技術的なブレークスルー感があって良いな、とおっさんは思うのですよ。

これだけの性能が、300g未満と軽量で、サイクルジャージのバックポケットに入るコンパクトな筐体に収まってるのだから、マジパネェな、という感じ。

写真はもとより、動画のウェイトが上がってきている自分としては、買っても後悔がアリえない(あとで、『もうちょいお金積んで良いのを買っておけばよかった…』とはなりえない)という点で、ローディには現時点でのベストなんじゃないかなと思うのですよ、ええ。

ちなみに『防水でもないカメラをバックポケットに入れるなんて』と言われそうだけど、確実に長く使える性能だけに、長期保証(3年とか5年)に自損対応の保険も追加で掛けておけばノープロブレムで使えるしね。*4

第2候補: 初代RX100

SONY デジタルカメラ DSC-RX100 1.0型センサー F1.8レンズ搭載 ブラック Cyber-shot DSC-RX100

SONY デジタルカメラ DSC-RX100 1.0型センサー F1.8レンズ搭載 ブラック Cyber-shot DSC-RX100

単に写真を綺麗に撮れたらいい&数年で使い潰すと割り切って、3万円程度とグッと安くなった初代RX100に、無線LAN対応SDカードを組み合わせるのも良いかなって。*5

初代RX100はWi-Fi機能がないのがネックだけど、無線LAN対応のSDカードを使えば良いかなぁと。

余談だけど、やっぱり、撮影写真はその場で仲間とシェアしたいなと。あとから送るの、忘れたりめんどくさくなったりするので。

ところで、無線LAN SDの草分けであるEye-Fiが無くなってしまったので、現在の選択肢はどうなってるんだろうと思ったら、FlashAirがEye-Fiとソフトウェア互換になる予定だそうで。半年ほど前のニュースで、うっかり見落としてたんだけど、なにげに良いですね。もはやFlash Air一択か。

閑話休題。

まぁ、そんなこんなで、(数年で)使い切りカメラとして、初代RX100は価格的にも妥当で魅力的じゃないかなぁと。

ただ、安いとはいえ、諭吉さんが数枚いるので、だったらRX100Vの足しにしたら良くね、って気もする。

ダークホース: PETNAX Q + 08 WIDE ZOOMレンズ

と思って電器屋に寄ってRX100を触ってきたのですが、質感がPENTAX Q未満でちょい萎え。 _(:3」∠)_

RX100、コンデジの中では質感も良い部類なのだけど、ベストではないよね。みたいな。

ていうかですね、初代PETNAX Q、マジ質感ぱねぇなと改めて思った。当時のPETNAX、よくこんなオーバークオリティなボティ(コンデジなのにマグネシウム合金のフレーム)作ったよなぁ…。

PENTAX Qに08 WIDE ZOOM(超広角ズームレンズ)、というのも、コンデジ界においてはオンリーワンのアイテムなのでありかなぁ。自転車で出かけたときに撮るのはほぼ風景写真なのでニーズにもマッチするし。

PENTAX 広角ズームレンズ 08 WIDEZOOM Qマウント 22827

PENTAX 広角ズームレンズ 08 WIDEZOOM Qマウント 22827

いや、やっぱなしかなぁ。わかんない。ちなみに今買うとしたら、ボディは画質・機能面で良くなってるQ-S1をどうぞ。

第3候補: iPhone

iPhoneで十分過ぎるくらい綺麗だよね。みたいな選択肢もありな気がする。

新型の7はカメラ良さげだし、安くなってるSEとか6でも良さそうだし。

この場合、スマホも新しくなって、荷物も増えず一石二鳥じゃないか。みたいな。

Apple docomo iPhone6 A1586 (MG492J/A) 16GB ゴールド

Apple docomo iPhone6 A1586 (MG492J/A) 16GB ゴールド

結論

正直、買い替えを特に急ぐ用事もないので、選択基準が定まらず迷ってる、ってのが本音(オチが酷い

f:id:d_ymkw:20161203234640j:plain

しかも最近、坂ばっかり上ってるおかげか、筋トレの効果が出てきたのか、カメラ用バッグを背負った状態でちょっとしたヒルクライムなら問題なくできるようになってきたので

筋肉があればなんでも出来るッ!

ってのはホントだなぁって。あ。じゃなかった、話を戻すと、もっと体を鍛えて『一眼持って走ろうかなぁ』と思ったりもして、もはやコンデジ必要なくね的な迷いもあったりする。

どうしたもんですかね。

年度末にお金余ってたらRX100VってことでFA?

*1:本体内蔵の電池(キャパシタ?)が弱ってきるとこうなるらしい

*2:露光途中での全画素読み出しが可能になったため、露光途中で飽和前にセンサから電荷を読み出してバッファさせることができる模様。

*3:って言っても、最近のコントラストAF速いからなぁ…。どれくらい違うのかしらん。

*4:高価なレンズやカメラには自損対応の保険をつけておくの、精神衛生的にとても良いのでオススメ。RX100Vは保険かけても15万円を切るんじゃないかな。それなりに高くなるけど、価格相応かそれ以上の価値はあるかなぁと。

*5:ちなみに、RX100II~IVは機能面も価格も中途半端なので、敢えて選択する理由がないかなと思ったりする