読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

s*nymemo

自転車やカメラのレンズに関する何やかんやと日常の雑記からなるblog

筋トレ(運動)は良いぞ。という話を書こうと思ったのだけど、ジムに行って終わった一日

f:id:d_ymkw:20161211005129j:plain

ヒルクライムの大会まで日がないので、思い切ってトレーニングシューズとジャージを買って、ジムに行ってきた。

ジム初日の記録

トレーナーの方に『心肺機能と脚の筋力を鍛えたい』と伝えたらリカンベントバイク or エアロバイク(アップライト)を勧められたので、運動強度が高い(らしい)エアロバイクを選択。心拍やケイデンスを計測してくれる、完璧にトレーニング向きのやつ。トレーニングモードを選べたので、30分間のインターバルトレーニングを2本ほどやってみた。

1本目は、負荷レベルは最低に設定して、90rpmをキープするようにクルクル回してみた。断続的に負荷が上がるのだけど、高負荷の状態でエアロバイクのモニタ上では150Wの負荷で、負荷が軽くて心拍が140~150rpm程度で安定し、脚へのダメージが皆無。汗はけっこうかいたので脂肪は燃焼してそうだけど、脚力はちょっと付きそうにない感じ。

普段ロードバイクでヒルクライムをしているときの負荷の推定値(Strava算出値)が、平均200~300W、ピークで1000W超えなので数値的に全然足りない感じ。*1

2本目は、負荷レベルを21段階中の15に設定して、100~110rpmをキープするようにクルクル回してみた。高負荷300W ✕ 低負荷45Wの繰り返しで30分間。これでもどうにも脚への負荷が足りず、物足りなかったので、後半、負荷300Wのところを全力でダンシングでペダルを回して、無理やり900W超えの負荷を脚にかけてみた。全力で回すと140~150rpmになって、心拍が170まで上がったので、心拍から判断するとそれなりの運動負荷になったのかなぁと。

2本走り終わった段階で、かなりの汗をかいて、持っていったスポーツタオルが途中から水を吸わなくなって、インナー(コンプレッションウェア)もありえんくらい汗を吸ったのだけど、脚への負荷は正直あんまりなかった。大腿四頭筋がわずかに筋肉痛になったかなぁというくらい。

エアロバイクのモニタ上の表示を信じるなら、『900Wで安定してペダルぶん回せるオレツエー』という感じなのだけど、実走でのタイムはまだまだ仲間内でもダントツのビリなんよね。『エアロバイクはロードバイクでの実走行に比べて、負荷が低い』との噂を目にしたのだけど、やっぱり低いのだろうか。物足りないので、連日走りたいくらいなのだけど、『エアロバイクでのインターバルトレーニングは負荷が高いので週2~3日程度に』という記事もあったりで悩ましい。感覚的にはまだまだ行けると言う感じなのだけど。

という感じで、ジム初日はなんだか悩ましい結果に終わった。

筋トレは良いぞ

f:id:d_ymkw:20161211004836j:plain

で、タイトルの件なのだけど、

ロードバイクを買って1ヶ月*2 & バイオリンを真面目に練習し初めて1ヶ月が過ぎた*3ので、良かったこととか得た知見などをまとめようと思ってたのだけど、今日のジムの結果が微妙すぎて、作戦練り直しというか、トレーニングのあるべき姿について調べてたら一日が終わってしまったという

まぁ、書きたい話の結論から言うと、筋トレすると、普段の生活や仕事、趣味でも良いことばかりで、マジ筋トレは良いぞ、という感じなのだけど

まぁ、そんなことよりとりあえず今は早く速くなりたい

*1:そもそも、実走での負荷とエアロバイクでの負荷って比較していいものか不明ではある

*2:累計500kmほど走行。より速く上るために、ヒルクライムばっか繰り返してる&筋トレ継続中

*3:娘をバイオリン教室に通わせてるついでに、自分も同じように練習し始めた