s*nymemo

自転車やカメラのレンズに関する何やかんやと日常の雑記からなるblog

GARMIN vivosmart HRが届いて筋トレが捗る

f:id:d_ymkw:20161218225333j:plain

お歳暮用+自家消費用にお取り寄せ。

銀座菊廼舎(きくのや)ってところの和菓子。

パッケージングが秀逸で贈答に良さげかなぁと。

早速食べてみたら、和菓子なのだけど洋菓子感もあり(クッキーみたいなのも入ってる)、日本茶はもとより紅茶や珈琲のお茶請けにもなるなぁと。

GARMIN vivosmart HR雑感

東京から帰ってきたら、GARMINのvivosmart HRが届いていたので、早速使ってみてる。

購入目的だった、運動時の運動量(運動強度)がざっくり把握できる他、

睡眠の質や、ふだんどれくらい動いているか(消費カロリーや歩数)、など、生活リズムを整える上で役に立つ情報が自然にストックされる*1のがかなり面白い。

注意点

注意点というか気づいた点としては、GARMINはサイコンと接続していないモード(通常使用のモード;『活動量計モード』)だと1分間隔での更新らしい。ジムでトレーニング時、CYBEXの業務用エアロバイクに表示されているリアルタイムの心拍数と、いまいち値が合わないなと思ったら、そんな理由があったようだ。

活動量計モードでは、あくまで『目安に使ってね』という感じかなぁ。

サイコンと接続するモードでは1秒間隔更新とのことなので、実用上は大丈夫だ問題ない。

ジムでのトレーニング記録

負荷が不足気味だった前回の反省を踏まえ、

  • ウォーミングアップ:負荷レベル 5/21 で、30分間
    • 40~80Wくらいの間を変動する軽い負荷
    • そこそこ汗はかき、体が温まる。
    • 心拍130くらいで安定。脂肪が燃焼するか微妙なライン。
    • 消費カロリーは150Jほど。効率悪い…。
  • 負荷レベルMAX 21/21で、15分間
    • 400W 10sec、50W 30sec くらいのインターバルトレーニング
    • かなりきつめ
    • 短時間で心拍が170オーバーに。
    • 15分くらいで立ちくらみっぽい症状が出始めたのでヤメ(自分には過負荷すぎた)

大殿筋が痛くなったくらいで、筋肉痛はほぼなし。

筋肉を鍛える(=筋肉痛を起こす)には、インターバルトレーニングはもうちょい負荷を低くする必要ありな感じ。

*1:GARMIN CONNECTというWebアプリに保存される。このアプリが良く出来てる。GARMINの製品ってハード+ソフトの両輪が良く出来てる印象。