s*nymemo

自転車やカメラのレンズに関する何やかんやと日常の雑記からなるblog

PS4ゲーム NieR: AutomataがPCにやってくる!(3/17 Steam版公開予定)

www.youtube.com

PS4ゲームのNieR:Automata が3/17にSteam(PCゲーム用プラットフォーム)で発売されるとのこと。

www.gamespark.jp

発売前に開発者インタビュー*1を見て以来、開発者の細部への並々ならぬこだわりとフェティシズムに興味が湧いていた、この作品。

一時期はこのゲームを遊ぶためにPS4を買うか悩んでいたのだけど、PC版が出るとなったので、もはや遊ぶっきゃないでしょという感じ。

なので前準備がてら色々調べてみた。

目次

必要スペック

上記の公式情報を見ると、推奨スペックとしては

  • CPUは、一昔前のミドルレンジ
  • GPUは、一昔前のハイエンド

という感じで、PS4と同等性能が要求される感じ。(極めて順当な感じ)

GPUの話

CPUは今回問題ではないので、GPUについて詳しく見てみると、FullHDで動かすための推奨GPUはGeForce GTX980, Radeon R9 380Xとなっている。

今更旧世代のGPUを買うわけもなく、現行GPUで(主にDirectX11使用時に)それ以上の性能のものをピックアップしてみた。

性能目安 メーカー GPUチップ(型番) 価格
★★★★ NVIDIA GeForce GTX 1080 Ti 10万 ~
★★★ GeForce GTX 1080 6万6000 ~
★★ GeForce GTX 1070 4万2000 ~
GeForce GTX 1060 (6GB) 2万9000 ~
GeForce GTX 1060 (3GB) 2万2000 ~
GeForce GTX 1050 Ti 1万6000 ~
★★ AMD Radeon RX480 2万2000 ~
Radeon RX470 1万8000 ~
Radeon RX460 1万 ~

推奨GPUと同程度の性能のものを★で示した。推奨GPU以上の性能のものは★の数でてきとうにランク付けした。(★1個あたり30%~40%増しくらいの目安)

推奨スペックを見た感じ、Radeonの方が要求される絶対性能が低い(ので安く済む)。

これはPS4がRadeon系のGPU(GCNアーキテクチャ)を採用しているので、GCNアーキテクチャ向けに最適化が進んでいるということなのかもしんない。

良さげなチョイス

ふだんからゲームをするのであれば、絶対性能が圧倒的なGeForce一択!という感じなのだけど、今回はニーアオートマタで遊びたいだけなので、アーキテクチャ的にも相性の良さそうなRX480で良さげ。

『FullHDじゃなくて4kで動かしたい(できるのか??)』とかになってくると、最上位の1080/1080Tiがいるのかもしんない。

玄人志向 ビデオカードGEFORCE GTX 1080搭載 GF-GTX1080-E8GB/OC/DF

玄人志向 ビデオカードGEFORCE GTX 1080搭載 GF-GTX1080-E8GB/OC/DF

個人的には、久しぶりにAMDのCPUとGPUを揃えることになるのでちょっと楽しみ。

クリアに要する時間

クリアまでにかかる時間をざっと調べてみたところ、1周 25時間(サブクエストなどの寄り道込みで50-60時間)らしいので、とりあえず1週間くらい会社休めばクリアできそうな予感。

余談だけど、ネタバレは絶対見ないほうがいいらしい。

雑談

美しすぎるコスプレ

オートマタについて調べてたら見つけた記事。オートマタの主人公(?) 2B のコスプレ。

ure.pia.co.jp

ビューティフォー!

なんなんだこのクオリティ。

主題歌『命にふさわしい』が衝撃的

衝撃的なPVだった。

www.youtube.com

公式アカウント

twitter.com

グッズ

資料集。

NieR:Automata World Guide ニーア オートマタ 美術記録集 ≪廃墟都市調査報告書≫ (SE-MOOK)

NieR:Automata World Guide ニーア オートマタ 美術記録集 ≪廃墟都市調査報告書≫ (SE-MOOK)

サントラ。

【早期購入特典あり】NieR:Automata Original Soundtrack(NieR:Automata オリジナル・サウンドトラック 特典CD付)

【早期購入特典あり】NieR:Automata Original Soundtrack(NieR:Automata オリジナル・サウンドトラック 特典CD付)

*1:どこで見た記事が失念した…。