s*nymemo

自転車やカメラのレンズに関する何やかんやと日常の雑記からなるblog

わがまま @龍野,兵庫

f:id:d_ymkw:20170307225632j:plain

だるま珈琲のマスターにオススメされた珈琲ショップにして、ギフトパークの社長夫妻が営む珈琲店。

ギフトパーク本体にも珈琲豆が少しあったのだけど、こっちのこじんまりとしたショップ『わがまま』がだるまのマスターオススメのショップだった。   陳列棚を眺めると、大阪市内でも早々手に入らないレアな豆が、ふつーに(しかも、市販のふつーの豆と変わらない価格で!!)並んでてテンション上がった。

プレミアム以上の豆しか置いてないとかどんだけレベル高いん、だよ!っていう。しかも、半分くらいスペシャリティーコーヒーとTOP OF TOPだったし…。

ミディアムやや浅煎り目が好みなことを伝えたところ

  • KOHYAMAオリジナルブレンド Version 2
  • ショコラ

の2つをオススメされた。どちらも焙煎豆の香りを嗅いでみたらかなり好みだったので、100gずつ購入。

なお、焙煎豆が放つガスの香りは、コーヒーの味とは直接は関係しないことを釘さされたのだけど、個人的にはだいたい香りが好みなら、珈琲を淹れたときの味も好みなので、(自分個人の)豆の選択基準としてはありかなと思ってる。あと、炭酸ガスの香りと、珈琲を淹れたときの香りのギャップを楽しむという楽しみもある。

f:id:d_ymkw:20170307225705j:plain

国内に5台しかないらしい、プロバフェット社の焙煎機が無造作に。

わがままのマスター自慢の一品らしかった。

生豆200gから好みの煎り具合で焙煎して頂けるとのことで。何回か飲んでから、頼んでみようかな。

一杯、無料で頂けるとのことで、躊躇なく『ハワイコナください!!』って言ったら、『流石にそれは有料です』と返されてしまったw

のだけど、かなり安く飲ませて頂けることがわかったので次飲んでみたい。

僕はコーヒーがのめない(1) (ビッグコミックス)

僕はコーヒーがのめない(1) (ビッグコミックス)

『僕はコーヒーがのめない』がカウンターに置いてあったので読みながらコーヒーを。面白い。

常連っぽいおじいちゃんは、珈琲を飲みながら、店のPCでソリティアをしていた。

3/13追記

  • KOHYAMAオリジナルブレンド Version 2
    • 浅煎り好きの人向け
    • 酸味強め
    • 苦味はかなり少ない
  • ショコラ
    • 芳醇な甘い香り
    • 酸味苦味ともに抑えめでクセがなく、柔らかな口当たり
    • とても飲みやすい