s*nymemo

自転車やカメラのレンズに関する何やかんやと日常の雑記からなるblog

Logicool M705を買い換えた話と『君の名は』が良かったという話

f:id:d_ymkw:20170728235519j:plain

マウスの調子が悪くなった(ホイールクリック&左右のクリックが効かないことが多発するようになった)ので買い替え。

結論から言うと、同じものを買い直した。

今まで使っていたのがLogicoolのM705(M705r?)で特段不満もなかったのだけど、後継のM720の評判が良さそう

Logicool M720とM705tの比較。 - 快適なお絵描きのために試行錯誤するだけのブログ

だったので、店頭で触り比べてみたのだけれど、握った感じに特段の差が感じられなかった。人より手が大きいせいかなぁ。

結局、M705のリネーム品(らしい)M705tを購入。末期なのかめっちゃ安かった。

それはさておき、開封して、今まで使っていたもの(左)と新品(右)とを比べてみたら、

表面の印刷が綺麗サッパリなくなっていたり、グリップ部のゴムが劣化していたり、クリック感がなくなっていたりと、だいぶ使い込んでいたことを改めて感じられた。

同じものでも新しくなるとちょっと気持ちがいい。

余談だけど、まったく同じものかと思いきや、Unifyingレシーバーの形状とメーカーロゴが少し変わっていた。マウス自体は変わってない雰囲気。

君の名は

君の名は。

君の名は。

それはさておき、『君の名は』の動画配信が始まったので早速視聴。

家族でごろごろと寝ながらモバイルプロジェクタで鑑賞した後、次の日モニタで見直した。

『何度も見返したくなる』との巷の評判も納得の出来だった。

ふだんアニメを見ない妻も『良かった』との評価だったので、ほんと見てよかった感がある。