$*nymemo

日々の雑記からなるblog

物理で書斎を片付けた:fantoni GX収納庫の扉追加購入

f:id:d_ymkw:20171230022126j:plain

いままでGarageのfantoni GX 収納庫を2つ並べて、片方は扉無しで運用していた。

実用性重視で頻繁に使うモノを棚に直接並べていたのだけど、見た目がごちゃごちゃして煩いので、扉を追加発注した。

f:id:d_ymkw:20171230023803j:plain

こんな感じでゴチャついていたので

f:id:d_ymkw:20171230022200j:plain

を追加して、散乱していたアイテムを収納庫の中に突っ込んだ。

Garage fantoni GX収納庫

パーティクルボードとしては、けっこう良い木質感がある。とても大きいので、なんでもガンガン突っ込めるのが良い感じ。

組み立て家具なのだけど、素人が雑に組み立てても、わりと精度良く組み上がるように造られている。見た目が好みなので『細かいところは、まぁいっか』と納得できるクオリティ。

組み立てに関して。

最初、素手でドライバーを回して組み立てていたのだけど、タッピングネジを回すのがしんどすぎた。インパクトドライバーがあることを思い出して、使ってからはすんなり。棚1つで50kg、扉だけで15kgあるので、自室(2F)まで運ぶだけで一苦労。重いので気を抜くと組立時に手を挟んだりして怪我をしてる。まとめ買いして組み立てサービスを頼んだほうがいいかも…。

扉をつけてスッキリしたものの素っ気なさすぎなので、そのうち上部にガラス扉の収納庫を追加したい。

P.S. 表向きはきれいになったのだけど、前にもまして収納庫の中がカオスと化した。