$*nymemo

日々の雑記からなるblog

デザイン経験のない素人がCanvaでサクッとカフェメニューをつくってみた

f:id:d_ymkw:20180306223915j:plain

だるま珈琲のマスターから、『自由に店のメニューファイルを作ってもらってOK』との了承を得たので、ナウい感じのWEBアプリを使ってメニューを作ってみた。

なお、仕事ではなく完全趣味で。すまない。単にカフェメニューを作ってみたかっただけなんだ。なんていうか『カフェメニュー作りました』って、オシャレな感じがしていいじゃないですか!!

閑話休題。

テンプレートをもとに手軽にデザインができるアプリを調べてみたところ、CanvaというWEBサービスがあったので使ってみた。

Amazingly Simple Graphic Design Software – Canva

テンプレートが秀逸なので、文字やロゴを流し込んで、各部のサイズや位置に微修正を加えるだけで終了。所要時間2時間くらい。

WEBアプリだけど、デザイン画面(操作画面)に変な癖もなく、使いやすかった。

f:id:d_ymkw:20180306223018p:plain:h400 f:id:d_ymkw:20180306223028p:plain:h400

f:id:d_ymkw:20180306223038p:plain:h400 f:id:d_ymkw:20180306223047p:plain:h400

見返してみると細部を始め、いろいろ気になる点はあるのだけど、

デザイナーに外注するほどのことでもないしなぁ、って規模感のなかで、とりあえずそれっぽいものを作るにはいい感じなんじゃなかろうか。

f:id:d_ymkw:20180306231638j:plain

この日の気まぐれプリンは、珈琲プリン。美味! ごちそうさまでした。

だるま珈琲について。

兵庫県の姫路駅から、海沿いの快走路↓↓をしばらく走るとたどり着ける珈琲ショップ。お望みとあらば途中ヒルクライムコースも混ぜることが可能。

www.nicopaclub.jp

なぜか、土日になると、アカン人達(ロードバイクガチ勢;レースの優勝者・入賞者、実業団のメンバー)がよく集まっている。

経験上、だるま珈琲近隣のロードバイク乗りは、高確率で異様に速い(=素人とは思えないような高強度のトレーニングを重ねる)人たちが多い。個人的には、勝手にロードバイク界の虎の穴だと思っている。

自転車コギコギ日記住友輪業の業務日報などblog村の全国ランキング上位のblogで良く取り上げられているためか、『自転車乗りの聖地』扱いされることがあり、西は山口県から、四国、大阪府など関西一円から自転車乗りが集まってくる。

そんな感じの珈琲ショップ。

個人的には、自転車云々というより、マスターの豆のチョイス・焙煎具合がとても好みなので入り浸っている。