$*nymemo

日々の雑記からなるblog

2018.2 現状の電子書籍(Kindle)端末まとめ

f:id:d_ymkw:20180309152330j:plain

電子書籍端末って何がいいのだろうと。ちょっと調べたことのまとめ。

現状の電子書籍(Kindle)端末について

iPad・Kindle・Kindle Fireの比較

電子書籍端末として、

  • iPad :タブレット
  • Kindle :白黒電子ペーパーの電子書籍専用端末
  • KindleFire :Amazonサービスに特化したタブレット

だと、書籍読むのに専念できる点でKindle、KindleFireがよさげ。特に自分の場合、汎用機は注意散漫になるので読書用には向かないかなぁと。

現行Kindle Fireは解像度が低いので、Kindleが良いかもと思う。

Kindleの中ではフラグシップモデルのKindle Oasisが最良かと思いきや、

防水機能がいらないのなら軽量なKindle Voyageが良いのでは感。

Kindle HDX8.9が復活したのでKindleは不要になった。

今後の電子書籍端末

現行のKindleが白黒限定なのは、雑誌や写真集・写真関連の書籍を読むのにまったく向いていないので

有機ELか、マイクロLED、それか、カラーの電子ペーパー採用したKindleがでるといいなぁと思った。